スマホで留学!ホンモノの英語を解説付きで

iphoneイメージ

Listn.me は日本にいながら
海外留学と同等の語学経験や知識を
身に付けられるアプリです。

海外旅行・仕事・留学の準備に最適!
動画は1本3分程度。
気軽に・何度も学習できる!

全ての動画に英語・日本語・解説付き

App Storeからダウンロード

あなたは何で英語を勉強していますか? なりたい理想の自分は?

  • 海外留学して現地の友達をたくさん作って勉強も海外生活も楽しみたい
  • いつか海外で英語を使って仕事がしたい
  • 旅先のレストランやショッピングモールで自信を持って振る舞いたい
  • 海外ドラマや映画を字幕無しでも楽しみたい

そのためには、具体的にどんな学習が必要だと思いますか?

英会話学校スカイプ英会話TOEICの勉強リスニング教材CD

まこれらの学習方法を実践している、もしくは始めようととしている場合、

ちょっと私たちの話を聞いてください!

  • 間違いだらけの英語学習

    TOEICで高得点を取った、英会話教室に通った、そんな風に日本では「英語ができる」と評価されている人でも、いざ海外に行くとネイティブの英語が理解できずに自信を打ち砕かれてしまう。こうしたケースは決して少なくありません。

    日本では長らく「カジュアルな英会話」と「教科書的な"ちゃんとした"英語」が分けられていて、学校などの教育機関や英語教材の多くは、まず教養のある英語をマスターしなければいけない、と考え "ちゃんとした" 英語のみを教えてきました。ですが一度でもネイティブと会話したり、海外ドラマを英語字幕で見てみると、簡単な単語の組み合わせなのに知らない表現が多いことに気づくと思います。それは「カジュアルな英会話」を知らないから起きてしまいます。

  • 日本語に置き換えて考えてみよう

    学校、職場、友達との飲み会、これらの中で「教科書で習うちゃんとした日本語」だけで会話が完結する場面はありますか? 友達同士では「~的な」「マジヤバイ」といった現代語で会話は埋め尽くされるはずです。

    では学校や職場は? 目上の先生や上司には敬語・丁寧語を使いますが、同級生や先輩、同僚に対してはやはり現代語混じりのカジュアルな言葉使いを多用するはずです。つまり日本語環境でも場面を問わず会話の大半は「カジュアルな会話表現」で成り立っているんです。これは英語環境でも全く同じで、むしろ上下関係が日本ほど厳しくないアメリカなどでは更に「カジュアルな会話」率は高くなります。それなのに「教科書的な"ちゃんとした"英語」だけ勉強していてもネイティブ・スピーカーの言ってることが理解出来ずにうまく会話が出来ないのは当然ですね。

Listn.meはネイティブ・スピーカーのカジュアルな会話が聴けて"しっかり理解できる"アプリです

具体的にどんな方法があるのか思いつきますか?

  • 洋画や海外ドラマを英語字幕付きでみる
  • 海外のYouTubeをみる
  • プライベートレッスンのサイトで見つけた先生に習う

これらは全て有効な学習方法です。が、いくつか学習者がつまづく問題もあります。

なんだと思いますか?

  • そもそも理解するのに
    高い英語力を必要とする

    ネイティブはそこまで難解な英単語ばかり使ってるわけではありません。字幕だけ流し読みすると「あれ? 結構簡単なんじゃない?」と思うかもしれません。ですがイディオムや現代語としての意味を知っていないと理解できないフレーズが多く含まれています。読んで理解できないものは聴いても理解できません。

  • 時間がたっぷりある学生以外
    長続きしない

    ドラマ1話で約1時間、映画だと2時間近くあります。これらを要所要所でストップして意味を調べながら見終 わるのにどれだけの時間がかかるでしょうか。しかもそれを何度も繰り返し見ないと学習効果は表れません。
    忙しい社会人には現実的では無いですし、学生ですら本来の勉強やアルバイトに追われていると挫折してしまうでしょう。

  • プライベートレッスンは
    1番実践的な方法だが…

    実際に対面で生のやり取りができるプライベートレッスンは、学校では無いのであなたが望めばカジュアルな英語、もっと望めばスラングなども教えてくれるでしょう。 ですが彼らの平均授業料は1時間3000円程度とかなり高額です。カフェで会うならお茶する代金も払わないといけない場合が多いので、4000円は超えてしまいます。

これらの問題点を全て解消してくれるのが Listn.meアプリです

  • 動画1本あたりの時間は3分~5分

    ちょっとした待ち時間でも見れる長さなので、一日の隙間時間に何度も繰り返し視聴してネイティブが使う会話表現を覚えることが出来ます。

  • 全ての動画に英語・日本語・解説付き

    DVDや海外ユーチューバー動画では聴き取れない部分、英語字幕を読んでも理解出来ない部分が出てきた場合、解決手段がありません。
    Listn.meの動画なら聞き取れなかった部分は英語字幕を読めますし、それでも理解できない部分は日本語訳と解説で疑問を解決することが出来ます。

  • 動画1本あたりの金額は50円~

    ネイティブが使う日常会話が聴けて、英語字幕・日本語訳・解説まで読んでも1本あたり50円からと、とても手軽に始められる金額です。動画10本分の学習内容がスタバでお茶する金額程度で得られます。

語学研究者が分析するListn.meの学習効果

こんにちは、井上大輔と申します。
日本語、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語の5か国語が話せ、語学の参考書や洋書の翻訳を併せて10冊以上出版しています。

プロフィール:
早稲田大学第一文学部英文学専修卒、TOEIC980
著書
・捨てる英語勉強法<リスニング編>ネイティブ英語は海外ドラマで学ぶ(三修社)
・日常スペイン語会話ネイティブ表現(語研)
・CDBフランス語会話フレーズブック(明日香出版社)他多数
大学三年生の時点でTOEFL600、TOEIC900を取得。その後大学院に入り、現在は理論言語学を研究する傍ら、TOEICやTOEFLのような資格試験の英語と並行して、日常の会話にもついていける英語教育を模索中。

井上大輔

いよいよスマホで海外留学と同等の体験が出来るようになってきた

listn.meはネイティブスピーカーが通常のおしゃべりをしているのを編集し、そこに英語字幕+日本語訳+解説を 付け加えたのですが、これが会話で使われている英語を学ぶ上では非常に役に立ちます。
まず、ネイティブ同士の自然な会話を収録したものなので、通常の教材や英会話学校のようにフォーリナートークやティーチャートークではありません。また、会話には台本がなく即興で話しているので、ニュースのような書き 言葉に近い会話ではなく、本当の意味での話し言葉を学ぶことができるわけです。

※フォーリナートーク、ティーチャートーク英語のネイティブスピーカーはノンネイティブに向けては、文法や語彙が簡単で分かりやすい喋り方をあえてするのですが、それを語学業界ではこう言います。またそれらを「東京ネイティブ」とも呼びます。英語の教材や参考書の多くは、本当にネイティブが話している英語を聞か せると「難しい」「早すぎる」といった拒否反応が出てしまうことが大半です。ですので、本当のネイティブ英語ではなく、なんとなくネイ ティブっぽく聞こえる、そういう英語を教材として提供しているのが現状です

そして、即興で話しているので、ネイティブ同士がどうやって自然に会話を組み立て発展させていくかという、会話の構築方法についての知識も身につきます。単にフレーズを覚えるだけのタイプの教材では、知っているフレーズの数はどんどん増えていきますが、そうしたフレーズをどのように使っているかを学ぶことができません。ですが、listn.meを使うことで、フレーズそのものだけでなく、会話の中でフレーズをどう使うかという使用方法の部分まで学べるのです。

おまけに、英語字幕、日本字幕、そして解説がついているので、音声と文字を簡単に一致させることができますし、英語がわからなければ、その意味をすぐに調べることができます。犬が吠えるのを何回聞いていても、犬の言葉は理解できるようになりません。言葉がしゃべれるようになるためには、単に音声を聞くだけでなく、その内容を理解する必要があります。英語字幕、日本語字幕、そして解説の三つを活用すれば、こうした作業を楽に行うことができます。その結果、英語をずっとかけっぱなしにしていたけれど、理解できないから結局全く身につかず、英語が全く話せるようにならなかったという屈辱の体験をしなくてよくなるわけです。 アプリをあなたのスマホにダウンロードしておけば、いつでもあなたのスマホを使ってアメリカに留学したのと同じような、生の会話に触れることができるのです。さらに、動画は1本3~5分程度ですので、時間がないあなたも通勤や通学の空き時間などを使って、無理なく英語を勉強できます。

Listn.meアプリからあなたが経験できること

  • ネイティブスピーカーが日常的に使っている英語に触れることができる
  • CD教材、CNNやBBCのようなニュース、TEDのプレゼンテーションなどで使われる台本のある英語とは異なり、その場で生み出される言葉と会話のやり取りを見聴きできる
  • 単にフレーズを学ぶだけでなく、相手の話を聴く→コメントを返す、という流れの中で英会話のルールを学べる
  • 英語字幕、日本語字幕、日本語解説があるので、聞き流しにならず、わからないところを解決しながら英語を学ぶことができる
  • 文化の違いや英語圏での常識が会話を通して学べる (意味が通じないジェスチャーなど)
iphoneイメージ

このような特徴がListn.meのアプリにはありますが、ではその結果、あなたの英語力はどのように伸びるのでしょうか? まず、一番わかりやすい点、それは英語が話せるようになるということです。

前述した通り日本で使われている教材の多くは台本があります。 どういうことかというと、実は多くの英語学習者は、台本なしで話しているリアルな英会話をほとんど聴いたことがないということです。

作りこまれた英語を聴いて学習した結果、英語を話すときは完璧でないといけないと思いこんでしまっています。
ですが、Listn.meを見ることで、ネイティブと言えども完璧な英語を話しているわけではなく、スピーカー同士が協力しながら会話を組み立てていくという、会話の真実が直感的に理解できるようになります。だから、英語を話すときに肩の力が抜け、間違いを恐れず話せるようになるのです。

次に優れている点、それは英語のリスニング力が飛躍的にアップするということです。多くの人は勘違いしていますが、リスニング力を上げるうえで重要なのは頑張って聴くことではなく、自分の頭の中に収納されている単語の発音を修正することです。
日本で英語を勉強してきた人はどうしても日本語なまりで単語を覚えてしまっています。なので、全て知ってる単語の文章ですら、どれだけ集中しても聞き取れません。リスニング力を上げるためには、まずネイティブ・スピーカーの発音と英語字幕を照らし合わせ、脳にインプットされた日本語なまりの発音を修正する必要があるのです。

そして最後になりますが、一番重要な点はインタラクション形式の動画を通して英語話者とコミュニケーションするために必要な会話のルールを学べるということです。どの国であれ会話にはルールが存在しますし、空気も読まないといけません。よく日本人は会話中の相槌が多いと言われますが、ネイティブスピーカーからするとちゃんと話を聞いていないんじゃないか、という印象を持たれると聞きます。

端的な例ですが、そのように英語話者の会話ルールは日本とは異なるので、フレーズだけ学んでも空気を読んでないように見えるのです。
しかし、Listn.meを使ってネイティブが話しているさまを学ぶことによって、あなたは英語圏の会話のルールを習得できるようになります。その結果、友達が作れるようになるのはもちろん、仕事でもその能力を生かして社内ネゴシエーションなどで活躍できるようになり、単に試験の英語ができるだけでない、本当に英語が使える人になるのです。